<< F organics | main |

 
開け、工場(こうば)!「燕三条 工場の祭典」が開催されました。
約1万人の方にご来場いただきました。ありがとうございました。
「燕三条 工場の祭典」は、燕三条地域の約50社が一斉に工場を開放し、ものづくりの現場を見学・体験することのできるイベントです。

ロゴなどのグラフィックツールをデザインするにあたり、SPREADは何度か燕・三条へ通い工場の見学を体験しました。毎回「えー!」と驚くことばかりでした。また、ものづくりの職人さんたちにとっても、現場や行程を直接見てもらい反応を直接知ることは喜びと学びがあると感じ取ることができました。

今回のロゴデザインですが、危険な場所もある工場見学のため「注意」を伝えるサイン要素「斜めストライプ」と、普段閉ざされている工場を開くことから「扉」を表現しています。

色は、燕三条のものづくりの素材の「金物」のシルバーと、炉の「火」「人間の手やものづくりへの熱い思い」の蛍光ピンクを使用。特に蛍光ピンクは会場を華やかに盛り上げ、多くのみなさまから「ピンク」の良さを知ったと感想をいただきました。色の再評価ができたこともよかったです。

会場サインは、今回のメインの目的が「工場見学」であること、職人さんたちにも馴染みやすいものを考えました。54の各工場に「段ボール箱」数個とマスキングテープを配布することにしたのです。それぞれ、ピンクのストライプが入っています。
数字の入れ方やマスキングテープの45度ルールなどの基本ガイドを各工場に伝え、後は職人さん自ら組みあわせて装飾を行っていただきました。やはり、ものづくりをされている方たちですので、とても器用です。そして、つくることが大好きです。装飾に個性と技術と温もりがありとても好評でした。









開催期間: 2013年10月02日(水)〜06日(日)
会場:新潟県三条市・燕市全域
参加工場数:54拠点
主催/運営 : 「燕三条 工場の祭典」実行委員会
新潟県三条市旭町2-3-1 三条市役所経済部商工課内

イベント全体監修 : method
アートディレクション/デザイン : SPREAD
システム構築(ウェブサイト) : 石橋尚武(bucato)
編集(ブックレット) : BACH
翻訳(ブックレット) : 宮城 太
印刷(ブックレット) : 太陽印刷工業株式会社
プレス : HOW INC 
撮影 : 平田かい
共催 : 三条市
後援 : 経済産業省関東経済産業局
協力 : 越後三条鍛冶集団、協同組合三条工業会、三条商工会議所青年部、三条木工組合、三条金物卸商協同組合、燕市観光協会

 
| SPREAD WORKS | 05:06 | comments(0) | trackbacks(0)
COMMENT
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
LIFE STRIPE
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Blu-Day(DVD付)
Blu-Day(DVD付) (JUGEMレビュー »)
やくしまるえつことd.v.d
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM